村上財団 ‖ The Murakami Family Foundation

認定NPO法人育て上げネットさんへの支援

支援先:認定 NPO 法人育て上げネット
2018年07月01日
  • 現在51箇所の少年院に約2750名が在院しています。
    在院中及び出院後の外部連携が促進されることで、現在約11%と言われる再犯率を低下させて被害者の増加を未然に防ぐとともに、出院者が自立し、社会参加につなげることができると期待されています。
    少年院にとって最適な外部連携の在り方が模索されているのが実情の中、現在、育て上げネットさんでは、少年院を退院した子どもたちに対する就労支援に加え、少年院の施設内での在院者向けのPC講習、学習支援を行っています。
    今後さらなる連携を進めていくためには、少年院が目指す矯正教育のあるべき姿に資する連携とはどのようなものなのかを明らかにすることが重要であり、財団としては、その実態調査の費用を支援しました。

TOP