村上財団 ‖ The Murakami Family Foundation

NPO法人マタニティハラスメントネットワークさんへの支援

支援先:特定非営利活動法人マタニティハラスメントネットワーク
2016年10月16日
村上財団では、マタハラ被害に取り組むNPO法人マタニティハラスメントネットワークさんへの支援を行っています。
【支援を始めたきっかけ】
理由の1つは、代表村上絢がワーキングマザーで2歳の子どもがいるということ。妊娠や出産、子育てを体験しているなかで、同じ女性であったり子どもに寄り添うことができると感じました。またもう一つの理由として、今年の1月に妊娠6か月で娘を死産してしまった経験があり、想定していない悲しい経験の中で、気持ちを前向きにしてくれたのは、つらい経験をされている方々に寄り添い支援をするという行動でした。
マタニティハラスメントネットワークさんの詳しいご活動はこちらから

TOP